Switchのドックの緑ランプが点滅!TVにも繋がらない!修理体験談

Switch修理 ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは、みちょです。

こんなお悩みをお持ちでしょうか。

ニンテンドースイッチのドックの緑ランプがずっと点滅してるのよね。

TVに繋がらなくなっちゃったし、充電もできていないみたい。

家で直せるかしら?それとも修理?

この記事を読むと、次のことがわかります。

  • Switchの緑ランプが点滅している時の対処方法
  • Switchを修理に出した時にかかる日数費用
  • 修理に出す時の注意点

ゲーム本体も、長く使っていると故障はつきものですよね。

我が家でも、緑のランプがピカピカピカピカするばかりで、どうにもならなくなって、いろいろ調べて修理に出すことにしました。

実際に修理に出して、どんな感じだったかお伝えしていきますね!

 

スポンサーリンク

修理にかかった日数と費用

まずは結論から。

  • 本体を送ってから戻ってくるまで……11日間
  • かかった費用……計4,495円(送料1,360円・修理代2,850円)

 

送る前に調べた感じだと、約2週間かかると覚悟していたので、少し早めに戻ってきた印象でした。

修理代も思ったより高くなくて、さすが天下の任天堂さん!と思いました。

 

スポンサーリンク

修理に出す前に家でできることを試しました

修理に出すには、送る手間お金もかかるし、できるなら家で直したいわ。

修理に出している間は、ゲームが出来なくなっちゃうし。

私もそう思いました。

最初に家で出来ることを試しました。

緑の点滅が止まらなくなって、最初にしたことは「検索」です。
[スイッチ 緑 点滅]なんかで調べてみました。

すると任天堂公式のQ&Aがヒットします。

参考:任天堂公式サポートQ&A

線を抜いて20秒待ち、再び接続してみる」という方法が記載されています。

これで直ればラッキー!

諦めが悪い私は、5回くらいこれを試しました(笑)

我が家の結果は…残念!直らず!

公式Q&Aにもあるように、修理に送ることにしたのです。

 

スポンサーリンク

“Switch本体”や”ドック”を修理センターへ送る

修理に出すことを、まずは子どもと相談しました。

当時小学2年生の息子は、

  • 修理に送らないと直らないこと
  • 2週間くらいSwitchが出来ないこと

を理解し納得してくれました。

納得してくれてひと安心。

Switchが無い間は、古い3DSで遊んでいました。

任天堂サポートサイトで”オンライン修理受付”をする

Switch本体やドックを送る前に、オンライン修理受付を済ませます。

参考:任天堂公式サポートサイト

画面に従って、

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所
  • 故障の症状
  • 修理費用によっては連絡が必要か

などを入力します。

【故障の症状】欄には、私は次のように記入しました。

1:ドックの緑ボタンの点滅。テレビへの接続が上手くいかなくなった。
2:いつも。
3:特にない・・・・・「無線状態未選択」

修理依頼票を印刷していたので、手元の紙を見て書いていますが、上記の「3」はどんな項目だったのかよく覚えていません…。すみません。

 

Switch本体やドックを梱包して送る

任天堂公式サポートサイトをよく確認して、修理品を送ります。

今回のケースでは、以下の4点です。

  • Switch本体
  • ドック
  • HDMIケーブル
  • ACアダプター

梱包についても公式サイトを参照します。

参考:任天堂公式サポートサイト

本体やドックをそれぞれ「プチプチ」などの緩衝材で包み、箱に入れて、新聞紙などで隙間を埋めます

 

送り先は、京都のサービスセンター

任天堂のサービスセンターって京都にあるんですね!

梱包方法のページに送り先の記載がありますが、サポートセンターは次の通りです。

【郵便番号】〒611-0041
【住所】京都府宇治市槇島町薗場92番地15
(読み方:きょうとふ うじし まきしまちょう えんば)
【宛名】任天堂サービスセンター
【電話番号】0570-021-010

引用:任天堂公式サポートサイト

 

実際に送ったときの様子

konpou

自宅にあったプチプチと段ボールで、こんな感じに梱包しました。

それから新聞紙で隙間を埋めました。

 

ゆうパックで送ったのですが、次のような感じになりました。

箱が”60サイズ”になっているかチェック

全てを梱包した箱のサイズを自宅で測りました。
【縦+横+高さ】の合計が60cm以内になっていれば、ゆうパックとしては最小サイズです。

もし合計が60cmを超えるようなら、高さなどをカッターを使って調整すると良いかなと思います。

ゆうパックの”スマホ割”で180円の割引

スマホの「郵便局スマホ割」アプリで情報を事前入力します。
郵便局のe発送サービスの機械で、送り状を発券して窓口に持って行けばOKです。

住所を手書きするのも省けるし、便利ですよ!

結局、送料はいくらかかったのですか?

スマホ割が適応されて、送料は1,360円でした!

 

送ってから11日後に戻って来た

todoitanimotsu

任天堂サービスセンターから「修理品を出荷しました」とメールが来て、2日後に自宅へ届きました。

息子、Switchがなくてもそれなりに過ごせました。笑

修理代金は3,135円

我が家の場合、通信欄にはこのように書いてありました。

ドックのプラグ部と本体の基盤に故障が見られ、ご依頼症状が再現しておりました。
また、本体の放熱ファンにも故障がみられましたので、今回は以下の費用にて、故障部品の交換をさせて頂きました。

修理代金の内訳は次の通りです。

部品代 1,500円
技術料 1,500円
WEB割引 -150円
修理代 2,850円
消費税 285円
請求金額 3,135円

本体に貼っていたシールがキレイに剥がされていた

点検や修理のために必要なことだったのだと思います。

剥がされたシールは、キレイにファイルされて返って来ました。
(でも、貼り直してはいません。)

もし大切なシールなどを貼っている場合は、送る前に確認すると良いと思います。

“いつもあそぶ本体”の登録が解除になっている

任天堂サービスセンターからのメールで「点検の都合で”いつもあそぶ本体”の登録を解除してある」というお知らせが届いていました。

“いつもあそぶ本体”の再登録方法についても、メールに記載されています。

本体が手元に届いたら、あらためて登録したいユーザーでニンテンドーeショップを起動すると、自動的に”いつもあそぶ本体”に登録される。

まとめ

再度の記載になりますが、修理にかかった日数と費用は次の通りでした。

  • 本体を送ってから戻ってくるまで……11日間
  • かかった費用……計4,495円(送料1,360円・修理代2,850円)

 

Switchが修理から戻って来ると、元のようにちゃんと直っていたので、しっかり修理に出して良かったなと思いました。

もしまたSwitch新品を買うとなったら、3万7千なんぼの出費ですものね…

こんな迅速に、良心的価格で修理をしてくれた任天堂さんは、本当にさすがです。

息子には、これからも長く大切に遊んでもらいたいものです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました